介護保険

介護保険制度が始まってからまもなく10年が経とうとしております。多くの人が介護保険を利用しており、テレビや新聞等のメディアでも多く目にします。
ここで今一度、介護保険とはどのような制度であるか、また10年という年月経過によって見えてきた問題点などを紹介します。

介護サービスの自己負担額について

介護サービスの自己負担額について
介護保険を利用するにあたり、どれだけ自分で負担するか、や支給される限度金額についても。

介護療養型医療施設

介護療養型医療施設
H24年に取りやめが決まっているこの施設の問題を中心に解説。

介護保険に興味を持った理由

最近では介護の現場や実情を伝えるニュースやドキュメンタリーなどに触れる機会も多くなりましたが、それは決して明るいニュースだけではありません。

介護の現場の大変さが伝わってくる内容であり、また介護職員の雇用条件の悪さや、人手が足りないといった内容が多いと思います。

良いことはあまり伝わってこないというのが、テレビでもインターネットでも言えることだと思いますが、介護に関する話題はあまりにも悪い情報ばかりが目についてしまいます。

私と介護保険

そもそも介護保険という制度がどのようなものなのか私は解ってなく、介護という行為自体に関わることがなかったので、一般的な介護の現場を伝えるニュース等を見ても、辛そうだと感じてしまっていたのかもしれません。

行政主導のサービスは難しい……?

行政の行っているサービスを把握している人は少ないのではないでしょうか。

私の場合は、新聞やテレビにて新しい制度やサービス等が始まると見たりしても、そもそも自分には関係無いと思い熱心に見ることがありません。

そのため名前は聞いたことはあるが、どのような制度なのかは全く知らないというのが実情でした。

保険料を納める理由とは

なぜ介護保険料を払わなければいけないのだろうと思ったりもしていました。

しかし、数年前に叔父が怪我による長期入院中に鬱病になってしまい、近くに住んでいた私が叔父の面倒を見ることになったのをきっかけに介護に関することを調べるようになりました。

そして介護保険制度を知り、いずれは自分でも利用すると思い、また、それは全ての人に当てはまることであるとも思いました。

全ての人に関係のある介護保険

人は生きている限り歳を取ります。いつかは医学や科学により歳を取らずに済むようになるかも知れませんが、多分夢のような話だと思います。

私が介護保険は全ての人に関係が有ると思ったのは、全ての人は歳を取りいずれは高齢者となるからであり、高齢者になる限り介護を必要とする可能性が高くなるからです。

もちろん高齢者の全てが介護を必要とするわけではなく、元気なお年寄りも沢山いると思います。

しかし、介護を必要としている高齢者が多数いるもの事実なのです。

もちろん自分だけではなく親や親戚が介護を必要とする場合はもちろん、近所の知り合いの身寄りの無いお爺さんやお婆さんが介護を必要とする可能性等もあります。 老人を敬わない、大切にしない国はいずれ滅びる。という言葉を昔聞いたことがあります。特にことわざ等では無い様ですが、とても良い言葉だと私は思います。

私の場合はたまたま親戚でしたが、身寄りの無い高齢者は沢山いると思われますので、近くに住んでいる人等、地域で高齢者を大切にできるような国になると良いと思います。

「介護保険がよくわかるページ」について

当サイトを作ったのは、叔父の介護に関する情報を調べていた際に、私が忘れっぽい性格だったこともあり自分なりに調べたことを、まとめ始めたのがきっかけでした。

当サイトは主に、厚生労働省のサイト・市役所等で相談に応じてもらった際の内容などをまとめております。介護保険制度の事を調べますと、介護保険法等の法律に関する事も関係してきまして、法律の内容等も確認しながら、できるだけわかりやすくご紹介させていただきました。

私の叔父について

叔父は介護保険を利用して現在は介護老人保健施設に入所しています。

入院中の治療費は年金で賄える金額ではなく親戚一同で出し合いましたが、現在は介護保険の給付を受け、叔父の年金だけで生活できるようになりました。

病気自体もすっかり良くなり、一人で暮らしていた時よりも、同世代の利用者が周りに居ることもあり良く話すようになった気がします。

私は仕事があり、直接叔父の介護には携わりませんでしたが、介護保険に関する手続きや、ケアマネージャーさんとケアプランに関する相談等をさせていただきました。

介護保険のことを知ってから施設にて様々な仕事を行うヘルパーさんを見て、改めて大変な仕事だということを以前とは違った視点で認識いたしました。

まず興味を持つことが大切です

介護保険のように便利な制度はあるが、どのような制度なのか知らないと利用することができません。

市役所等で介護保険の事を相談に応じてくれたり、専門のケアマネージャーさん等もいますが、どのような制度なのか概要ぐらいは知っておいた方が良いと私は感じました。

このサイトで少しでも多くの人が介護保険のことを知り、介護に関心を持つことで、元気なお年寄りが少しでも増えてくれればと良いと思います。

※当サイトは2009年現在の情報を基に作成いたしました。
介護保険制度は改正により、その内容が変更される場合があり、地域により利用できるサービス内容も変わる部分もあります。実際に介護保険を利用する際には、お住まいの市役所等へお問い合わせ下さいませ。