介護福祉

何度も練習した実施試験、なるべく試験管に好印象を持たれる様な服装で実施試験に臨みましょう。本番であわてることのないように。事前に準備をして心構えをしておきましょう。

実施試験の身だしなみ

試験では第一印象も大切です。か実施試験を免除していない方は、実施試験の日は試験管に好印象を与える介護福祉士にふさわしい服装をしましょう。

当日の実施試験の服装について

だらしない服装やネックレスなどの装飾品をはずしておいたほうが良いでしょう。香水もつけないほうが良いです。化粧もあまり濃くせずに控え目にしたほうが良いと思います。あまり派手過ぎず、介護しやすい服装、動きやすい服装をお勧めします。服装としてはジャージで市実施試験に望む人も多いようです。またお勤め先の職場のユニフォームを着てくる人も多いようです。

靴は普段、履きなれている靴で、滑りにくい物を履いていってください。ひも付き靴の場合は本番でほどけないようにしっかり結んでおいたほうが良いです。女性で長い髪の人はゴムで縛ったり、まとめたりしましょう。つめも前日にきちんと切っているか確認しておくのがお勧めです。ネイルアートはやめておきましょう。

事前に情報を集めて実施試験の心構えをしよう

周囲に実施試験を先に受けたことのある人がいたらアドバイスを聞いておくのも良いでしょう。事前に情報を入手して、心構えをしていたほうが、本番で慌てずに済みます。

「介護福祉士」参考サイトの紹介

介護福祉士
http://kaigofkss.com/

介護福祉士を目指す人のためのサイトです。高齢化社会の今、現場ではますます介護の人材が求められています。このサイトはそんな介護福祉士の給料、年収、仕事内容、待遇から資格の取得方法まで幅広い情報を紹介しています。

他記事ピックアップご紹介

  • 仕事内容
    http://kaigofkss.com/a01shigotonaiyo.html
    実際、介護福祉士の仕事は多く、さまざまな知識が要求されます。具体的にどのように働くのか、介護福祉士とホームヘルパーの違いは何なのか。などの情報を公開しています。このページで、仕事の内容の正しい知識を知りましょう。
  • 気になる給与・平均年収は?
    http://kaigofkss.com/a04kyuuyo.html
    生活していく上で、お金というものは大切なものです。それが、自分で稼いだものならなおさら大切に思えるでしょう。では、実際働くと、介護福祉士の給与・平均年収はどれくらいでしょう。介護福祉士の給与・平均年収について紹介します。
  • 実技試験の免除について
    http://kaigofkss.com/b02jitsugishiken.html
    介護福祉士は国家試験の筆記試験、実技試験の両方を合格する必要がありますが、介護技術講習を受けることによって実技試験を免除されることもあります。このページでは実技試験の免除の方法を紹介します。